スイングが変わる!飛距離も伸びる!ゴルフグリップの交換の重要性

ゴルフクラブのグリップ交換って重要です

クラブのグリップ交換って、気にされていますか?

デザイン的な見た目の為でなく、実はとても大切な「お手入れ」なんです。

写真は決して大げさでなく、実際にこの程度まで摩耗しても使用しているゴルファーもいます。

「摩耗」してしまったグリップを使い続けると色々な弊害がります。

すぐに思いつくものでは、雨で滑るなどがありますがそれ以外にも・・・

実はスイングを悪くしてしまう事もあるんです。

  1. 滑るので、知らず知らずのうちに強く握ってしまう。
  2. 強く握ることで、無意識のうちに上半身が力む。
  3. 上半身が力むので、手打ちになりやすくショットが不安定になる。

グリップの摩耗は、徐々に進むので使い続けていると、「今までと変わらない」と思いやすいですが、

実は交換時期になっているなんて事も多々あります。

新品に変えると、その差を十分わかっていただけましうので、可能であれば6か月に1回、最低でも1年に1回はグリップ交換をお勧めします。

グリップ交換はどこでする?

グリップ交換は、ゴルフ量販店やゴルフ工房などでも行えますが、あまり知られていませんが、

自分で交換とい選択しもあります。

私自身も自分のクラブは、自分でグリップ交換しますが、コツを掴めば意外とかんたんです。

「自分好みの入れ方」なども作業をしていると出てくると思うので、グリップ交換からDIYにチャレンジもお勧めです。


グリップの販売はもちろん、グリップに必要な部材もジオテックゴルフなら全て揃います。

【グリップ交換手順はコチラ】



ジオテックゴルフホームページはコチラ

コンポーネントクラブメーカーのジオテックゴルフコンポーネントが運営する公式通販サイト。
オリジナルパーツはもちろん、各種メーカーパーツや初心者からプロが使用する工具もラインアップ。
専任フィッティングアドバイザーが、クラブ選びのお手伝いをさせて頂きますので、安心してお問い合わせください。

無料カタログもご用意しております。


ABOUTこの記事をかいた人

ゴルフおじさん

ゴルフが好きで、ゴルフ業界の仕事に就くほどのゴルフバカです。 GeotechGolfのホームページ管理者をする傍ら、ゴルフクラブの飽くなき探求をする事を、生業としています。 平均スコア:85前後 ヘッドスピード:47m/s 得意なクラブ:8番アイアン クラブ組立レベル:マイクラブは作れる程度 ※時折独自の意見を展開するので、温かい目で見守っていただけると幸いです。